ヤフオクの手数料が変わります。

ヤフオクを利用するようになったのが昨年の6月ですから半年過ぎたことになります。その間トラブルはありませんでした。

gavel-568417_640

ヤフオクを始めたきっかけは以前このブログで紹介した「カメラ買い取りサイトで失敗しました!」の記事のできごとです。

近所のリサイクルショップに持ち込めば足元を見られてかなり安く見積もられるだろうと思いネットでよく見る買い取りサイトを試してみることにして今は使わなくなったカメラを数点出したところ、ありえない安い金額を提示され驚きました。

リサイクルショップだと納得いかなければ、そのまま持ち帰ることもできますが買い取りサイトだと返してもらうための送料は、こちらが負担しなければいけません。

送料を出すのも嫌だったので買取価格35円を受け取りました。

そこで思ったのです。「買い取りサイトは信用できない。自分でオークションに出したほうが、そこそこの利益がでるかもしれない」と。

初めてのヤフオクの出品は不安でした。わからないことばかりで書籍を買ったりして、ある程度勉強して出品してみたら意外と売れるんです。

中にはタダでもらった品物が8,000円で落札されたものもあります。かなり古いゲーム機をリサイクルショップで、いくらで販売されているかを下見にいってみると1,000円だったものがヤフオクで3,000円で落札されたこともあります。

これに味をしめて家にある不要品はヤフオクでオークションに出すようになりました。

確かに梱包するのに気を使うこともあります。落札者のために少しでも送料を安く済ませるために梱包サイズを小さくしたいとか搬送途中で壊れないように工夫するとか、あとあとトラブルがおきないように商品説明文は誤解されないように、わかりやすく書くとか、けっこう気を使います。

しかし、落札者の方からお礼のメッセージをもらったりすると正直うれしくなります。
これからもヤフオクを続けていこうと思ったやさきヤフオクから「うれしくないお知らせメール」がきました。

落札システム利用料の改定とヤフオクを利用するためにはプレミアム会員になる必要がありますが、そのプレミアム会員の会費の改定つまり落札システム利用料とプレミアム会員の会費の値上げです。

じつに痛い!

ヤフオクがオークションの場を提供してくれるのは、ありがたいと思ってますが落札システム利用料とプレミアム会員の会費の値上げのダブル値上げは、つらいです。

これからヤフオクを利用してみたいと思っていた人にとっては、考えさせられる状況になってしまいました。

ただ、家にある不要品をどうにかしたい。しかしリサイクルショップに持っていくのはバカバカしい。かと言ってヤフオクは利用料も高くなるし、トラブルが怖いと思っている人にはオークション代行という手もあります。



詳しくは公式サイトへどうぞ>>>買取より高く売れる出品はプロにお任せ!【神戸オークション】

コメントを残す

*

このページの先頭へ