東急リゾートタウン浜名湖、付き合いで行ってきました。

義弟さん家族と嫁の両親が義弟さんの会社の保養所に行くと言うのでノコノコ付いて行きました。

東急リゾートタウン浜名湖

P1030433-min

行った先は東急リゾートタウン浜名湖という所でした。会社の保養所と聞いてたので、地味~なところを想像してたんですが、何やらここは東急リゾートタウンが運営する別荘地だそうです。そこを義弟さんが勤める会社が別荘の一部を保養所として使ってるようです。なので他の会社の看板があったりしました。

P1030447-min

東急リゾートタウン浜名湖の別荘には快適住環境を守るために建築協定がありまして、たとえば建ぺい率20%、容積率30%、建物の高さ10m以下などの制限があります。

P1030438-min

ですので、普段、住んでる我が家とは違い全体的にゆったりした空間で、お隣さんの家の間に、もう一軒、家が建てれるくらいスペースがあります。しかも、お隣さんとの間にフェンスのような区切りがないので外国に来たようです。(外国の家に住んだことないですけど)

P1030432-min

各建物にはバーベキューをするための施設もあり物置にはバーベキューをするための道具が置いてありました。物置には自転車も置いてありましたがパンクして乗れませんでした。

スポンサーリンク


会社の保養所の利用料

保養所の利用料は一泊、500円だそうです。もちろん電気、ガス、水道込みの料金だそうです。テレビ、冷蔵庫、洗濯機、寝具など一般家庭にあるものは、すべて揃っているので食材だけ準備して出かければ、快適別荘生活の始まりです。

バーベキューは義弟さんのお得意技なのですべて任せることにしました。わたしはビールを飲んでの~んびりさせてもらいました。

嫁の家族

今回、保養所に行ったのは嫁の両親。つまりわたしの義理の親になります。それと義弟さん家族。子どもが小さいのが3人います。それとわたしの家族一人息子を入れて3人です。

義弟さんの子ども達とわたしの息子は歳が近いので遊び相手になるんですがケンカもよくします。だいたい、「多勢に無勢」でわたしの息子が泣かされます。

義弟さん家族は両親と同居していて、ほとんどの経費を両親が出してて経済的に余裕があるようで上の子ども2人をダンス、ピアノ、水泳に行かせてるようで、うらやましいかぎりです。

わたしのところは貧困家庭ですから、習い事に行かせるだけの余裕はありません。一度だけ水泳教室に行かせようと考えたんですけど体験教室が終わったあと本人が「行きたくない」と言い出したので辞めました。(ちょっとだけホッ!)まだまだ、息子は6歳ですから慌てなくてもいいと思ってますけど・・・。

翌日

一泊した翌日の朝、みんながまだ寝てる時間に1人で散歩をしながら写真を何枚か撮りながらブラブラして時間をつぶしました。戻ってきたら義弟さんの、わりと美人の嫁さんが作った朝食をいただきました。写真におさめようとしたら、恥ずかしいからと料理の画像はNGでした。

そのあと歩いて5分くらいのマリーナで魚釣りです。と言っても、わたしはここで魚釣りをやるとは聞いてないので釣り道具は持ってきてません。する気も無いですけど・・・。

P1030442-min

P1030439-min

P1030457-min

P1030462-min

帰宅の準備

昼食をすませ午後2時位から帰宅の準備です。部屋、お風呂場、トイレ、家の周りの掃除を済ませ、備え付けのチェックリストにそって備品の点検も済ませて帰り支度をすませます。

まとめ

今回は義弟さんのおかげで、いい気分転換ができました。大きな会社に勤めてると、こんな保養所が利用できてうらやましいかぎりですが、わたしのような組織の中で仕事をするのが嫌いな人間は頑張って本当の別荘を持つため明日からも頑張るしかないですね。

まぁ、別荘より若い〇〇さんでもいいですけど・・・。

スポンサーリンク


コメントを残す

*

このページの先頭へ