アドレスV125Sがこわれた(泣)

アドレスV125Sを買って2年と3ヶ月。ついに壊れました。

アドレスV125Sを買ったわけ

スポンサーリンク


2年と3ヶ月前、125CCのスクーターの購入を考えていた私。家から近いバイク屋さんは2軒。どちらも個人経営のホンダ系のバイク屋さんと本業は自転車屋さんのスズキ系のお店。この自転車屋さんのご主人、もとスズキの社員だったそうです。

ホンダ系のバイク屋さんで「スズキのバイクは1年でエンジンが壊れる」と言われ、即!ホンダ系のバイク屋さんで買うのは辞めてスズキ系の自転車屋さんでアドレスV125Sを買った私です。

croppercapture50

ア、アドレスV125Sから変な音が!

今まで快調に走ってくれてました(?)ところが最近、気づいたんですがメーターのあたりから「ビビリ音」が聞こえるんです。

スクーターは車体全体を覆う(おおう)カバーなどプラスチックの部品が多く使われているので多少の「ビビリ音」は仕方ないのだろうと気にしてなかったんですハイ!

ところが、ある秋晴れの日、さっそうとアドレスV125Sを走らせてる時、あの「ビビリ音」がいつもより大きく聞こえるんです。

試しにメーターの上を手で軽く押さえてみると音が消えました。そうあの「ビビリ音」が消えたんです。「なあ~んだ、どこかのネジがゆるんでるんだ」と判断した私です。

さっそく家に帰って手で押さえたあたりの部品をチェックしました。考えられる部品はヘッドライトカバーです。ヘッドライトカバーを取り付けているネジを軽く増し締めすることにしました。ところが一か所だけ

「ん?」

なんかおかしい。

おかしくて笑ったわけではありません。(・・・・・)

ネジはすべてプラスネジです。増し締めしてもクルクル回り続けるんです。横から見ると「ガーン!」ネジを受ける側のプラスチックが割れてました。

p1030654-min

p1030651-min

今まで転倒したことも止まってる状態でバイクを倒したこともありません。「2年と3ヶ月乗っただけで振動で自然と割れるのか?」と考えた私。

どうして割れたのか?

さっそく買ったバイク屋さんに持って行き事情を説明。大事に乗ってきたキズ一つ無いバイクを見て、イタズラされた形跡(けいせき)もないし、かと言って自然と割れることも考えられないと言う返事です。

聞くとヘッドライトカバーこの部品だけで5,000円以上するらしい。とりあえず、ほかのネジを増し締めすると、あの「ビビリ音」は止まったし、ヘッドライトカバーを取り付けるネジが一か所くらい無くても走行に問題はないので修理はしないと言ったら、とっても親切なご主人「クレーム処理できないかメーカーに問い合わせてみます」と言ってくれました。

後日、バイク屋のご主人から「今回だけ特別にクレーム処理できるので部品が入ったら連絡する」と電話がありました。嬉しいやら、なんか申し訳ないやら、複雑な心境です。

とりあえず今は部品待ちです。

スポンサーリンク


コメントを残す

*

このページの先頭へ