Bluetoothワイヤレススピーカーの感想です。

Bluetoothワイヤレススピーカーを買いました。

ノートPCの内蔵のスピーカーでは、どうも音質が良くなく外付けのスピーカーが欲しいと思っていたんですが安くてそこそこいい音で聞けるSPがないかと探してたんです。

で、見つけたのがこれ!なんです。

型番は400-SP063

選んだ決め手は価格とデザインです。シンプルでBluetoothが使えるんです。

もちろんAUX対応で有線での接続ができます。PC以外にもスマホやタブレットにも使えるので超便利です。

飽きのこないデザイン

本体の色はブラック一色だけです。パッと見、ラジオ?と思ってしまうデザインです。

正面には音量を調整するつまみとBluetoothとAUXを切り替えるつまみが2つだけ。

入力モードを切り替えるたびに男性の声でアナウンスが流れます。

Bluetoothがつながるとアナウンスが流れるので接続の確認には便利です。

音量を調整するつまみは”コクコク”と軽い手応えがあって、こちらも好感度で評価できます。

本体上部にはBluetoothのペアリングや再生や通話などの基本操作ができるコントロールボタンが付いてます。

スモホでのハンズフリー通話もできるので便利ですが私は使ってません。

電源は?

電源は内蔵リチウムイオン電池です。USBコードを使って充電しますがPCのUSBポートに接続していれば充電しながら使えるのでバッテリー切れの心配はありません。

つなぎっぱなしでも過充電の心配もないようです。

かんじんの音はどうなの?

音に関しては本体に音質を調整する機能はないので接続した機器の側で調整することになります。

自分好みに調整できれば「E.A.I回路」?とかいう優れた?機能でなかなか良い音で聞けます。

ただ、スピーカーユニットが横幅205mmの中に収まってるせいか臨場感が今一つ(いまひとつ)かな~という感想です。

机の上ではグラつく?

本体の底面には滑り防止のゴム足が付いてるんですが机の上に置くとグラグラします。

このゴム足、無いほうがいいような気がします。

まとめ

PC用の外部スピーカーとして使ってますがスマホのスピーカーとして使ってるほうが多いです。

スマホの中の音楽ファイルを再生するのにBluetoothで簡単につながるし音も「まぁまぁ」良いのでおすすめかなと言う感想です。

コメントを残す

*

このページの先頭へ