Nexus7(ネクサス7)を車載ホルダーに付けてみた。

わたしの愛車は16年乗り続けてますが絶好調で毎日走ってくれてます。
ただ、遠出をするときは、ちょっと不安ですが・・・・。

16年前の車ですから、ナビゲーションなんて付いてません。
いまさら後付けするのも毎日遠出するわけでもないし
もったいないと考え普段使っているNexus7(ネクサス7)を
ナビの代わりに使えないかと考えました。

普段使っているスマホをナビゲーションの代わりに使えるんですが
画面が小さい。そこでNexus7(ネクサス7)をナビゲーションとして
使おうと考えたんです。
Nexus7(ネクサス7)のOSはAndroid(アンドロイド)ですが
ナビゲーションアプリはあります。

画像をクリックすると公式ホームページへ移動します。

これです!↓   ↓   ↓


無料で使えるGoogleマップのナビ機能も試しましたが
有料のナビタイムの方が画面も見やすく音声案内も正確で
インターチェンジや複雑な交差点での間違いは、まったくありませんでした。

そこでNexus7(ネクサス7)を車に取り付ける方法として
車載ホルダーを探しました。
Nexus7(ネクサス7)は画面のサイズが7インチあるので
しっかり取り付けれるホルダーでないと走行中に落ちないか不安です。

【スポンサードリンク】

そこで見つけたのが「ARKON 車載ホルダー
iPad mini, GALAXY Tab 7.7 Plus 他の7インチタブレット用」です。

ARKON 車載ホルダー はダッシュボードでもフロントガラスどちらでも
取り付けることができます。
ダッシュボードに取り付ける場合は専用の固定パッドが付属で入ってます。

わたしの車の場合はダッシュボードに付けるには場所が限定されてしまうので
フロントガラスに取り付けることにしました。
フロントガラスだとある程度、自由に場所が決められるし
運転中に目線の移動が少なくてすみます。
もちろん前方の視界の邪魔にならないように取り付けます。

P1030229

Nexus7(ネクサス7)を固定する4個のツメは小さくて「大丈夫?」と思いましたが
しっかり固定してくれます。ちなみに4個のツメは予備として別に4個付属してます。

 

P1030230

取り付けて走行してみると振動で画面がブレることも無く
もちろん車載ホルダーごと落下することは、ありませんでした。

ちなみに取扱説明書は英語表記ですが
イラストを見れば取り付け方法はわかります。

P1030232

 

たまにしかナビを使わないのなら、いつでも簡単に取り付け取り外しができる
車載ホルダーにNexus7(ネクサス7)を付けて利用したほうが便利です。

あと、モバイルルーターなどでWi-Fi接続をしておくと
リアルタイムで渋滞情報や行先の天候などを音声で教えてくれます。

コメントを残す

*

このページの先頭へ