買いものはタダで買ってます。

公共料金の支払いはすべてカードを使って支払をすませてます。

カードでも以前はエディオンカードを使ってました。
カードで公共料金の支払いや普段の買い物もカードで支払をすると
ポイントが貯まり、その貯まったポイントで買い物ができます。
(常識ですネ)

普通は1ポイント1円での計算が多いようです。
このカードでの支払いをしてポイントを貯める。
貯まったポイントでまた買い物をする。という人は多いと思います。

スポンサーリンク

 

女性はもちろんですが男の私もポイント大好き人間です。
普段の買い物以外に公共料金もカードで支払いをすると
ポイントの貯まり方が速いんです。

ただ、私が使っていたエディオンカードで貯まったポイントは
エディオンの店の商品しか買えません。限られてしまいます。
私の知識ではそう思います。間違っていたらすみません。

そこで1年くらい前でしょうか楽天カードに変えました。
楽天カードで貯まったポイントは楽天市場の商品はもちろん
楽天ブックも購入できます。

だいたい、私の買い物はネット通販で購入するのが多く。
店頭にある商品に関しては実際に手に取って確かめ
ネットで価格を調べその時は送料込の価格を店頭での価格とくらべ
安いほうで購入するようにしています。

ただこれからが問題です。

実際にお金を出して購入するわけではないので
嫁に気をつかう必要はないのですがすべてのポイントを自分1人で
使うのはさすがに気をつかいます。

買った商品が大きく、しかも重い段ボール箱で届いたら
さすがに「これ何?」と嫁からツッコミが入ります。

そこでネット通販で購入するものは小さくて軽いものにしてます。
たとえば書籍だったり最近、買ったデジタル量りだったり
とにかく怪しまれないように買います。

そうそう、このデジタル量りはヤフーオークションに
出品する物の重さを測るために購入しました。

DSC00300

 

我が家で重さを測る機械といったら体重計しかなく
段ボール箱につめた品物を測るにはちょっと不便だったので
楽天ポイントを使って実質、タダで購入しました。

書籍は楽天ブックで買えますし電子書籍も楽天ブックで買います。
今日、気づいたんですが楽天ブックの電子書籍版はかなり安いんです。

物によっては半額で買えたりします。
「あと便利だな」と思ったのは楽天カードで買い物をすると
ネット上で簡単にリボ払いにするか分割払いにするか変更が簡単にできます。

総額をリボ払いまたは分割払いに変更したり一部の商品の支払いを
リボ払いまたは分割払いに変更したりできます。

が!個人的にはおすすめしません。

そのときは支払が楽になりますが後が大変です。
けっきょく、たくさんの利息を払うことになるのでリボ払い
または分割払いは辞めといたほうが絶対にいいです。

コメントを残す

*

このページの先頭へ