伊勢志摩ロイヤルホテルは安かったけど・・・。

一泊二食8,800円の広告を見て家族3人で伊勢志摩ロイヤルホテルへ行ってきました。


嫁が一泊二食で8,800円の広告を見て、早速予約を取ってしまいました。
確かに安いんですが「大丈夫?」と聞き返した私です。

とにかく予約は取ってしまったし、最近はどこにも出かけてないし「行くか!」
ということになりました。伊勢志摩ロイヤルホテル。

途中は鈴鹿サーキット内の「モートピア」で遊ぼうと言うことになり寄り道をしました。
ゲートでJAFの会員証を見せると入場料が無料になりました。(ラッキー!)

DSC00331

遊園地のパスポートを買おうと思ったんですが、
我が息子4歳はあまり乗り物に興味を持たないのでパスポートは買わずに入場。

スポンサーリンク

 

思ったとおり、乗り物に興味を持たない息子。興味を持ったのは「おもちゃ」。
「買って~」の連発です。
昼食はプッチタウンキッチンという洋食屋さん。

DSC00329
何を注文してもサラダバーが付いてきました。

とにかく天気が良すぎて暑い!

鈴鹿サーキットから伊勢志摩ロイヤルホテルまでは
まだかなりの道のりなので2時間くらい遊んで、イザ!再出発です。

わが愛車にはカーナビなんて付いてません、以前こちらで紹介した「NAVITIME」を
使って無事、伊勢志摩ロイヤルホテルへ到着です。疲れました(汗)

DSC00332

 

DSC00357

フロントです。

チェックインを済ませ鍵を受け取り部屋へ行きます。
スタッフが案内してくれるわけではないんですネ・・・。
部屋は5階でした。DSC00360

窓のカーテンを開けると志摩スペイン村が見えます。赤い橋の向こうです。

嫁が予約した部屋は和室。今回は8,800円の安い宿泊プランのせいかわかりませんが
けっこう古びた感じの部屋です。
畳にはシミこそありませんが全体としては田舎の古びた旅館というイメージです。

洗面台、トイレ、お風呂は一体型のユニット型でした。ビジネスホテルと同じで
トイレの横に小さな洗面台があり一人が使っているときは他の人は使えません。
当然ですがお風呂に入っているときトイレは使えないしかなり不便です。

伊勢志摩ロイヤルホテルのすべての部屋がユニット型ではないと思います。たぶん・・・。

伊勢志摩ロイヤルホテルの周りには何もなくホテルの中で
時間をつぶすしかありません。地下1階の大浴場の入り口の前に小さなゲームコーナーがありますが
「おまけ」程度の本当に小さなゲームコーナーです。

楽しみの夕食はバイキングです。私、個人としては部屋で食べるのが好きなんですが
なんせ安い宿泊プランですからホテルとしても、バイキングのほうが楽なんでしょう
(きっと)

 

DSC00333

 

バイキングの品数はごく普通でした。味もごく普通です。
4歳の息子に「おいしい?」とたずねると「ふつう」と言ってました。
普段は「おいしい」「まずい」をはっきり言う息子が「ふつう」と言ったのですから
まずくはなかったようです。

私の意見は値段、相応と言ったところでしょう。写真を撮るのを忘れました。

おもっきり残念だったのがドリンクバーです。

ドリンクサーバーは一台で、この一台でアイスコーヒーからお茶
各種ジュースが出るようになっているようでした・・・?

子どもがアップルジュースが飲みたいと言ったのでコップをセットして
ボタンを押すとまるで水のような透明の液体が出てきて・・・。
飲んでみるとやはり水でした。

試しにアイスコーヒーを出してみると、やはり水でした。????

近くにいたホテルのスタッフに聞くと意外な言葉が

スタッフ「今、シロップが切れていて水しかでません」

私「?????」アイスコーヒーもお茶もジュースも元は水とシロップ?

このホテルのスタッフは、私に難しいことを説明しても
わからないと思ったのでしょうか?それとも、ただ単に説明するのが
「めんどくさい」と思ったのでしょうか?

どちらにしても、ドリンクサーバーが使えないのなら、わかるように表示してほしかったです。
被害者は(ちょっと大袈裟ですが)私達おやこ以外にもいました。

結局、夕食のバイキングでの飲み物は水だけで終わり、かなり残念な夕食になりました。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

*

このページの先頭へ