カシオの腕時計 G-SHOCK Bluetooth ver4.0対応を使ってます。

今、つかってる腕時計は3個です。男にしては少ないほうかもしれません。

最近までは5個もってたんですがまったく使わなくなった
電池切れのダイバーズウォッチと、ごく普通のシチズンのクォーツ時計を
ヤフオクに出品して、みごとに落札されて手元にあるのは3個です。

使いやすさではタグ・ホイヤーが一番使いやすく腕になじむと言うか、
付けていることを忘れるくらいです。もう25年以上、使ってます。

DSC00400
普段使いにはカシオの腕時計G-SHOCK Bluetooth ver4.0対応を使ってます。

スマホの話しになるんですが私はスマホをベルトのスマホ専用の小さな
ポーチに入れてるんですが電話やメールの着信に気がつかないことが多く
友人や家族からけっこうクレームが多かったんです。

そこで、スマホの着信に気づくグッズはないかと探した結果
カシオの腕時計に決めました。

プリンストン Bluetooth対応ブレスレット型バイブレーターぶるっトゥース ブラック
PTM-ICNBKという製品もあったんですが時計の他にブレスレット型バイブレーターを
腕に付けるのも、邪魔(じゃま)になると思い辞めました。

 

スポンサーリンク

ブレスレット型ではなく時計タイプとしてはスマートウォッチなど
オシャレで価格も1万円以下で買える商品も
たくさん出てますから
こちらもおすすめです。

カシオのG-SHOCKだと丈夫そうだし、メーカーとしても信頼できると考えた結果
わたしはカシオの腕時計G-SHOCK Bluetooth ver4.0対応に決めました。
1年くらい使ってますが問題なく動いてくれてます。

DSC00401

 

メールが来ると表示板にメールのイラストが表示されて電話の着信だと
スマホに登録した電話番号または名前が表示されます。
もちろん表示と音を同時に鳴らすこともできます。

スマホとカシオの腕時計G-SHOCK Bluetooth ver4.0対応とのペアリングも
簡単に設定できるので設定が苦手かも!?と心配する必要はありません。

たま~にスマホと時計のペアリングが切れてることがありますが
こんなときはスマホのペアリングの解除をしてからもう一度
スマホのペアリングをタッチすると簡単に接続できます。

カシオの腕時計G-SHOCK Bluetooth ver4.0対応の時刻の設定も
スマホとペアリングができてると自動でスマホの時刻が同期するので
わざわざ合わせる必要はありません。

主な商品の概要としては風防は無機ガラスで、デジタル表示留め金は
バックル(尾錠)ケースは合成樹脂バンドは樹脂ベルトタイプです。

耐水圧は200メートルです。ダイビングにも使えそうです。
ダイビング中にスマホの着信はできませんけど・・・。

私的にはベルトは金属製のほうが良かったんですけど樹脂ベルトしか無いみたいです。

DSC00402
はっきり言ってオシャレ感は無いです。
今どきケースもベルトも黒一色はダサい!かもしれません・・・。
男は実用性が一番です。

 

追記 スマートウォッチもいいかも?

コメントを残す

*

このページの先頭へ