え!?老け顔。あんた誰?

私、月に1度床屋に行きますが、美容室なんていきません。
たかそうだし、それに美容室なんて顔でもないし、それと普通の床屋さんにもいきません。

033

 

行くのは前に紹介した1000円カットです。今は税込価格の1080円ですけど。

そこで月に1度いくお店でかなり凹むんです。
そうです。あの正面にあるデカイ鏡に写る自分の顔をみて凹むんです。

私の気持ちというか精神状態は30代、いって40代で止まっているくらい若いつもりなんですけど
鏡に写る自分の顔は容赦なく現実を写し出しています。

いや!現実と言うより、現実以上です。実年齢よりも老けてみえます。

そう見えるのは自分だけで他人から見ると歳相応(としそうおう)かもしれませんが・・・・。

髪は白髪だらけで顔の筋肉はたれて、無表情の顔は指名手配犯のような顔です。
お見せできないのが残念です。

あ!そうそう白髪になるのは目の疲れも原因の一つだと言われています。

こんな顔を老け顔と言うんですね。

スポンサーリンク

歳を重ねると誰だって顔はたるんでくるし、仕方のないこととは、わかっていても
でも気持ちがいつまでも若いように顔だっていつまでも若くいたいのが人情ですハイ!

女性にかぎらず男性だって、いつまでも若くいたいと思います。

しかし、芸能人のようにエステやなんやかんやにお金を使えるほど裕福ではありません。
芸能人のみなさんは顔もふくめ体すべてが商売道具ですから商売道具に、お金を使うのは当然かもしれませんね。

私のような一般人はお金をかけずに少しでも老け顔から若い顔に戻りたい。
戻るのは無理かもしれませんが老け顔への進行を少しでも遅くしたい。

そこで老け顔をくい止める方法を紹介します。

まずは姿勢。

姿勢にかんしては病気やダイエット、スポーツなど、すべてについて言えます。

今、私がこうやってパソコンを使って記事を書いてますが気がつかないうちに
あごが突き出て目線が下向き背中は猫背になってしまって顔の筋肉が下のほうへ垂れ下がった状態が長い時間つづくと老け顔の原因になってしまいます。

次にタバコ。

喫煙は肌の老化をすすめる代表的な存在。タバコを吸うことで肌の弾力繊維を傷つけてしまいます。とうぜん顔のたるみにも影響してきます。

自分は吸ってなくても受動喫煙でも肌の老化の原因になりますからタバコを吸ってる人がいたら、圏外へ避難するかバケツの水をぶっかけてやりましょう。

顔の筋肉をほぐしたり、しわが気になるといってマッサージをする人がいますが強くマッサージをするのはNG!

マッサージを強い力でやり過ぎると、よけいに悪化させてしまいます。顔のマッサージをするときはマッサージクリームやオイルなどを使いすべらせるように、やさしくやって下さい。

お風呂から出たら肌を乾燥させないように乳液で保湿しましょう。肌の乾燥は老け顔の原因になりますから女性だけではなく男性だって肌の乾燥には要注意です。

最近、笑ってますか?人と話してますか?

顔の表情筋。聞いたことあると思いますが表情筋をあまり使わないと老け顔の原因になります。たくさん人と話しをしたり笑って表情筋を鍛えてください。

無表情はそれだけで10歳は老けてみえます。

甘い物を食べ過ぎても老け顔の原因になります。

糖分を多く摂り過ぎると肌のハリがなくなってしまいます。
でも、私は疲れたときにはチョコレートなどの甘いものを口にしますが、この時に糖質の吸収を抑えるために、先に食物繊維や炭水化物を食べるようにすると糖分の摂り過ぎを抑えることができます。

また、白砂糖を黒砂糖にかえるもの効果がありますよ。

どうですか最近、老けたな~と実感したら試してみませんか?

スポンサーリンク

コメントを残す

*

このページの先頭へ