加齢臭を予防・改善するには「バラエキス」がよさそうです。

自分の体のニオイ、気にしたことありますか?そう。加齢臭です。
なにをかくそう私、生まれが戌年なんです。??

ん?

そのせいかどうかはわかりませんが臭いには敏感なんです。
自分以外の臭いに・・・。

ある日、バスに乗りまして私、運転手さんの後ろに座りました。
しばらく走って次のバス停で乗ってきたお客さんが
一番後ろに座ったんですが
「臭いんです」

ん?なんの臭い?たぶん「加齢臭」だと思います。
臭いというのは風下(かざしも)からでも臭ってきます。
(強風だとさすがに臭いませんが)それくらい加齢臭は油断できません。

043
そうそう。知ってますか?

加齢臭は高齢の女性。はっきり言って「おばあちゃん」ですが
同じ加齢臭がします。どんな臭い?と聞かれても、正直に書けません!

私も加齢臭が気になるお年頃(すみません)ですから
加齢臭について調べてみました。

ここからは、まじめなお話しです。

だいたい40歳を過ぎたあたりから加齢臭を気にする人が増えてくるそうです。
とうぜんですが高校生くらいの「汗くさい」は加齢臭とは別物です。

あれは青春の臭いでしょうか。
加齢臭が出てくるのに男女の差はないようです。

加齢臭の原因を知ってますか?

人のからだには皮脂を分泌する皮脂腺があり
その中には「パルミトオレイン酸」という脂肪酸が含まれていて
このパルミトオレイン酸が年齢を重ねると増加していきます。

それと、加齢とともに増えていくのが過酸化脂質。
さきほどの「パルミトオレイン酸」と「過酸化脂質」が結合すると
「ノネナール」という臭い物質ができるそうです。

この「ノネナール」が加齢臭の原因だそうです。

でも「過酸化脂質」が増えるのは活性酸素が体の中で増加したときにですから
活性酸素を体内から除去できれば「過酸化脂質」が
増えるのを押さえることができるそうです。

そこでおすすめが「バラエキス」です。

>>>商品満足度93%!口臭がバラの香りに!リフレ『薔薇の滴』

スポンサーリンク

 

バラにはポリフェノールがたくさん含まれ
このポリフェノールには強い抗酸化作用があり
さきほど出てきた活性酸素を体内から排除してくれる働きがあるそうです。

また、ポリフェノールの1種であるタンニンは
「汗」を押さえてくれる働きもあるそうです。
バラはビタミンCも豊富で抗酸化力もあることが分かっているそうです。

加齢臭を改善するための生活習慣は?

もちろん加齢臭も普段の食事や運動を見直すことで改善できます。

ウォーキングや水泳などの有酸素運動は
老化により生じる活性酸素を抑えることもできるので
積極的に取り入れるようにしたほうがいいようです。
ドンドン歩きましょう。

また、調理で何度も使った油などは酸化してることがあるので
なるべく新しい油を使ったほうがいいですよ。

お風呂では臭いが出やすい耳の後ろや首の後ろをよく洗いまた
肩や背中もしっかり洗いましょう。
特に夏場は「自分は体臭がきついかも?」と思う人は
できればシャワーなどを使って汗を流せるといいですね。

また、防臭・消臭効果のあるシャツなども便利です。

スポンサーリンク

 

【今日のまとめ】

加齢臭を予防・改善するには「バラエキス」がよさそうです。

コメントを残す

*

このページの先頭へ