アクアのフロントから異音?どうもブレーキから変な音がする。

アクアの納車から、もう2年と2ヶ月が過ぎました早いですね。つい最近買ったばかりだと思っていたら、走行距離も10,000㎞を超えました。

2年と2ヶ月で走行距離10,000㎞は少ないほうかもしれませんね。

若い時とちがい休日でも乗らない日が多いので走行距離は伸びないようです。

ブレーキを離すと異音がする!?

アクアはハイブリット車なので、いろんなところから、いろんな音がします。
営業マンから聞かせれているし取扱説明書を読んでも「音」に関しての注意書きが書いてあります。

メインスイッチを抜いても何やら作動音が聞こえることもあります。

このヘンは別に気にはしていません。

むしろ「お~ハイブリット車に乗ってるんだ~」なんて、妙な優越感というか、自分も時代の最先端の技術を体験してるんだ。なんて感じます。

ところが、最近気づいたんですがブレーキを離すと「カチ」ん?「コン」うまく表現できませんが、ブレーキを離すと「カチ」やら「コン」という音がします。

ハイブリット車のモーター音でもなく電気系統のリレー音でもないことは明らかです。

(わたし、これでも若い頃、自動車整備士の資格を取っています)

異音はフロントの足回りからします。

停車時からブレーキを離した瞬間になります。

2年と2ヶ月乗ってブツケタこともなければ、何かに乗り上げたこともありません。

気にしていても仕方がないので、近所のトヨタ系のディーラーで診てもらうことにしました。

ほんとうは、買った店で見てもらうのが一番いいのかもしれませんが、前回、エンジンオイルに水分を混入させるという、信じられない不手際を起こしたので二度と行きたくはなく、近所の感じの良いトヨタ系のディーラーで見てもらうことにしました。

対応してくれた整備士に音が出る状況を説明しアクアはピットインです。

待つこと約1時間ほどでアクアはピットから出てきました。

整備士の説明ではロアアームなど足回りの機械的なダメージは無く、フロントのブレーキパッドの裏にグリースを塗って異音は消えたということです。

この症状はクルマの個体差の問題でクレーム案件にはならない程度の軽い出来事で一件落着となりました。

もちろん、点検や処置代金は無料にしてもらえました。

ブレーキを踏むと異音がする!

また!不具合?

ブレーキを踏みクルマが止まる寸前や止まった状態からブレーキペダルをゆっくり戻しクルマが動きだすときに「ギギィー」と古いドアの開け閉めをするときに出るような音がします。

じつはこの「ギギィー」という音は納車の時から聞こえたました。

ハイブリット車はエンジンとモーターの関係で、こんな症状がでるもんなんだと、気にしないようにしてました。

ところが、信号待ちでこの「ギギィー」という音、もしかしてとなりに止まってるクルマのドライバーに聞こえてる?

なんて考えるようになって、ダメ元で見てもらうことにしました。

整備士に同乗してもらい、異音を確認してもらいアクアはピットへ・・・。

それから2時間くらいが過ぎ作業は終わりました。

整備士の説明では足回りに異常はみつからず、フロントのブレーキも分解し、すべてを確認しても異常はなかったようです。

ただ、念のためにブレーキパッドやピストンなど稼働する部分に専用のグリスを塗ったとの説明がありました。

まとめ

あれから3週間が過ぎますがアクアは快調に走っています。

フロントからの異音は、まったく聞こえてきません。

アクアを購入したディーラーが1ヶ月点検でまさかの失態をおこさなければ、「ん?変な音がする」と気づいた時にすぐにでも見てもらえるんですが、信用をなくしたディーラーに持ち込むこともできず、他の店で見てもらうのも、なんか申し訳なく時間だけムダにしてしまいました。

しかし、今回見てもらった店は「いつでも来てください」と言ってもらったので、これからもお世話になるつもりです。

もちろん、12ヶ月点検もお願いしましたし、車検もこのお店にお願いするつもりです。

コメントを残す

*

このページの先頭へ