市販の目薬。使いすぎてませんか?

私にとってスマホやタブレットそれにPCは生活必需品です。
1日に何時間くらいスマホやタブレットそれにPCの画面を見ているか
考えたことはないですけど、かなり見つめ合っています。
(恋人でもあるまいし・・・)

043

そこで出てくるこんな症状。あなたも経験ありませんか?

疲れ目・かすみ目・充血・ドライアイ、ほとんどの人が経験していると思います。

そこで登場してくるのが目薬です。

市販の目薬って使用期限が長く設定されてますけど知ってました?
もちろん防腐剤のおかげです。

エアコン使用での乾燥。スマホやタブレットそれにPCなど画面の見過ぎでおこる
目の乾燥。

目薬をさすとスッキリして目の疲れがリセットされたような爽快感がありますが
問題はその目薬。

目薬をさすと、防腐剤が眼球の表面に残り、角膜上皮を傷つけてしまうそうです。

じゃあ!どうすればいいんでしょう

人の目には涙が最高の目薬です。

【広告】


目が乾いたり、ゴロゴロ感が気になるときは涙を流すのが1番早いそうです。
この涙の成分は水で、カリウム、カルシウム、ビタミン、塩素などの栄養素が
含まれているそうです。

ここで市販の目薬をさすと、目に本当に必要な栄養分を洗い流してしまうそうです。
どうしても目薬を使いたいときは保存料不使用の人口涙液タイプを
使うようにしたほうがいいようです。

また、カップに洗浄液を入れて、まばたきをしながら眼球を洗う洗眼薬も
できたら使わないほうがいいようです。

まばたきしたあとに、洗眼液に小さなゴミが浮いていて
いかにも眼球がキレイになったような気がしますが、これは
まぶたや目の周辺に付いたホコリや目やにだそうです。

また、まわりの細かいゴミが洗浄液に運ばれて眼球についてしまい
角膜を傷つけることもあるそうです。
眼球の汚れは「まばたき」を何度もして自前(じまえ)の涙で洗うようにしましょう。

目薬の使いすぎには気をつけましょう

 

 

 

コメントを残す

*

このページの先頭へ