我が愛車アクアも新車で買って、もう3年と4ヶ月になります。さすがにこれだけ乗っていれば、いつまでも新車の気分はなくなります。

アクアを選んだ動機

そもそもアクアを買った動機は、それまで16年以上乗っていたスパシオも税金も上がり、ここらへんが替え時かもしれないと思ったからです。

とみお

10年過ぎると自動車税が上がるんです

バイクには興味があってもクルマには、さほど興味の無い自分は、手持ちのお金で買えるクルマ、どうせならハイブリット車。

この2つが買う条件でした。つまり何でも良かった。

とみお

今さらクルマで見栄をはる気もないし

アクアならハイブリット車で、以外と安いし納車も2週間ほどで乗れると当時の営業マンも言ってました。

アクアの前に乗っていたスパシオも16年以上も故障知らずで,トヨタのクルマならば信頼でき、店もそこらじゅうにあるので、もし何かあればすぐにでも見てもらえるのも、買う動機になりました。

ところが・・・・。

まぁ、難しいことは考えず買ったアクアですが3年と4ヶ月乗ってみると、それなりに良いとこ悪いとが見えてきます。

アクアの悪いとこ

狭い!

排気量が1,500ccのクルマだと思うと車内は狭いです。身長160cmの自分が乗ると頭と天井の間は握りこぶし1個分くらいしかありません。

かなり圧迫感があります。

フロントガラスがかなり倒れているので、普通に吐いた息でガラスが曇ってしまいます。

後ろの席の背もたれは固定されていてリクライニングできないので、窮屈な思いをさせられます。

何人かで旅行をするにはトランクが狭くて荷物が詰めません。

リヤシートの下に大きなバッテリーが載せてあるのでリヤシートを前に倒すことができなくて、今では当然のフラットシートにできないのです。

収納スペースが少ない。

左右のフロントシートの下に収納がないので車検書などの書類をしまう場所がないのも不便です。

いろいろアクアの不満を書いたところで名誉挽回をしたいと思います。

アクアの良いところ

スポンサードリンク

燃費がいい

当然のことですが燃費は良い方でしょう。燃費の良さがアクアの売りですから当然でしょう。
プリウスやアクア以外でもハイブリット車は多く出るようになりましたが、その中でもアクアの燃費の良さは健全のようです。

小回りが効く

コンパクトカーの強みですね。街中では重要ポイントです。片側一車線の交差点でのUターンでも楽に回れます。

ここからは個人的なことですが

洗車が楽

車体が小さいので当たり前の話しですが、洗うのが楽です。屋根も低いので脚立なども必要ありません。

ドアを閉めるときの音が高級車並み

納車されたとき、すぐに気づいたのがドアを閉めたときの音が高級車並みに重量感のある音でした。

メーカーも意識して作ったのかはわかりませんが、個人的には満足してます。アクアはどちらかと言うと大衆車なので、安っぽいイメージがありますが、ドアの音で救われる気がします。

最初の車検でATのオイルを交換しました。

取説にはATオイルの交換は10万キロ以上交換不要のようなことが書かれていますが、交換すると何がどう?変わるのか試しに交換してみました。

結果はわかりません(笑)

世間ではATオイル交換は必要ないと言う人もいますが、ATも機械ですから何もしないよりかは交換したほうがいいと判断しました。

ただ、気をつけたいのは、古くなったATオイルは交換しないほうが良くて、もし交換するなら3万キロぐらいで交換したほうがイイとディーラーの整備士が言ってました。

あまり古いと、交換時に精密なATの中の細い溝に異物などが詰まり、壊れやすくなるそうです。

とみお

ATオイルを交換しなかったからATが壊れたという事例は無いそうです。

アクア

3年と4ヶ月乗ったアクアのエンジンルームです。いつもキレイにしてます。

フィラーキャップ

1ヶ月点検の時と車検の時にフィラーキャップのネジ山を潰されたのでシールを貼ってます。

まとめ

今回は3年と4ヶ月乗ったアクアの感想を書いてみました。自分はクルマを新車で買うと10年以上または10万キロ以上は乗ります。

新車で買って1ヶ月点検から6ヶ月点検、1年点検と始まり、車検のあとも6ヶ月点検、1年点検は必ず受けるようにしています。

そのおかげで、前に乗っていたスパシオはトラブル無しで16年乗れました。

昔、自動車整備士として10年近く働いた経験もあるのでクルマを大切に使う重要性は理解しているつもりです。

クルマを大切に使えば運転も乱暴になることも無く、安全運転にもつながります。オススメです。

スポンサードリンク