電話占いは当たるんです・・・か?

あなたは占いを信じますか、いいことを言われると信じるけど、悪いことを言われるとスルーする人、多いですよね。

朝、出勤前にテレビを見ながら朝めしを食べてますが、テレビで「今日の運勢」なんて始まると、つい見てしまいます。

わたしは魚座なんですが「今日、もっともいい星座は魚座です」なんて言われると、やっぱり嬉しいし、悪く言われると聞かなかった事にします。

でも聞かなかったことにしても、「ラッキーアイテムは白いハンカチ」なんて言われると、あれば持って出かけたりします(笑)

気になる占いコーナー

我が家の近くにイオンがあるんですけど、ぶらぶら歩いていると占いコーナーがあるんですが、たまにお客さんがいるんですね。

1回、見てもらうと2000円くらいだったと思います。時間にして30分くらいだったでしょうか。

だって占ってもらってるところを知り合いにでも目撃されたらイヤじゃないですか。
でも、人目につかない場所だったら、お客さんも来なくなるし無理ですね(笑)

自分が思うに占いコーナーは人目につかない場所のほうが入りやすいのかなと、いつも感じます。

たとえば、こんな感じだと誰にも見られないかも、でも入るのにちょっとだけ勇気がいるかも。

電話占い【ココナラ】 業界最安値に挑戦・1分100円から

 

当たるも八卦、当たらぬも八卦

占いは当たることもあれば、当たらないこともあると言う意味で「当たるも八卦、当たらぬも八卦」と言われ、ここに出てくる八卦とは、「はっけ」又は、「はっか」と読むんですが、

古代中国から伝わる「易」における天、沢、火、雷、風、水、山、地で、この8つが自然と人を支配するものだと考え吉や凶が出ても気にするなと言うことだそうです。

詳しくはWebで(笑)

一度は占ってほしくないですか?

テレビやラジオなどの占いではなく、面と向かって占ってもらいたいなんて思ったことないですか?

わたしは占ってもらいたいと思ったことがあります。

占いは一般的な統計を元にしていると思うんですが、他人は自分のことを、どう思っているのか、聞いて見たいと、ときどきですが考えたことがあります。

会社の人間や知り合い、友人に自分はどんな人間?と聞いても、当たり障りのない返事しか返ってきませんし。

それなら、あかの他人に良くも悪くも客観的な意見を聞いてみたいじゃないですか。

でも、占ってもらうために出かけるのも大変だし、はっきり言ってめんどくさい!

本題、電話占いとは?

一月になると、年の初めと言うことで、みなさん自分の今年の運勢が気になるようです。

本屋さんに行くと運勢の本がたくさん置いてあるのを見たことがあると思いますが、電話占いも、増えるそうです。

わたしみたいに、わざわざ出かけるのも大変だと思ってる人には電話占いのほうが便利なんでしょう。

誰にも見られないし、こちらの顔も見られないから、なんでも話せそうでいいかもしれません。

相談で多いのが片思いの相手がいる、とか彼氏や彼女に対する不安や夫婦関係を占ってほしいと言う相談が多いそうです。

電話占いサイトにはたくさんの占い師が登録されているので、自分好みの(笑)占い師に相談に乗ってもらうのもいいかもしれません。

深刻な相談じゃないけど、誰かに話を聞いてほしいという人もこっこういるみたいです。

電話占いサイトでは無料会員登録すると3000円分のクーポンがもらえて、そのクーポンを使って、占ってもらい満足すればそれで終わることもできれば、さらに詳しく占ってもらいたいなら1分あたり100円で占ってもらうことだってできます。

自分も無料の3000円分のクーポンだけ使って人生運を占ってもらおうか思案中です。

でも、タダで、人生を占ってもらうのは虫が良すぎるかも・・・。

電話占い【ココナラ】 業界最安値に挑戦・1分100円から

コメントを残す

*

このページの先頭へ